あとがき

はい、第二章の二話目

書き下ろしました

とはいえ、実際予定していた場面より少し前のところで区切ったんですけどね

でも、ここで区切っても面白いかなと思いましてね

さてさて、次回第二章三話目では、ジローの身に何が起こったのか

そして、いきなり飛び掛ってきたわけとは

いつもの事ですが、長い間を空けることになるので気長に待ってくださいね

| | コメント (4)

あとがき

はい、皆さんこんばんは

いやぁ、久々に更新しましたね

リンク小説

未だリンクには至っていないのですが、この第二章でリンクが発生する予定です

内容そのものは随分と前に決まっていたんですが、調整に悩みましてね…w

序章から第二章へと、次々と事件が発生

個人的にはこの怒涛の展開を終始続けていきたいところですね

出来れば皆さんの予想を裏切り続けるような内容でありたいですね

…まぁ、それは難しいでしょうけど…w

それにしても、これ完結するまで、半端ない長さになりそうです

気長に、そして生暖かい目で構わないので待っててください

| | コメント (4)

あとが…き

はい、皆さんこんばんは

ようやく…ようやく…よぉぉぉやく終わりました

…序章が…

長いよね…wまだ序章だもん…w

しかもあまりの暑さと時間経過による疲れで話を強引に終えてしまいました…w

はぁ…

まぁ、ね…うん(何

次から更に話が思わぬ方向に展開…できたらいいなぁ

また生暖かい目で見守ってください

と、いうわけでPSU内での状況はというと

Psu20080701_190643_000_2  

 

 

 

 

 

 

 

ようやくWTも終わりました

キャストWTって意外と優秀なんですよ

欠点である命中も高めですし、近接行動をしながらテクニックで強化や回復もできますしね

さて、お次は…

Psu20080701_224702_000  

 

 

 

 

 

 

 

マガシ抹殺~のAへ挑戦してみました

職はGT、主にクロスボウとライフル、そして一部マシンガンで戦っていました

このSSのポイントが危険ですね…

ディルナズン2体同時はピンチを迎え、終わったな…と思いました

なんとか凍結ライフルで交互に沈めることができましたけどね

そしてSSにあるように、ナヴァルッダを倒した直後に赤い武器アイコンが…!

近づいてみるとグッレ・アステックでした…

アアア

…暑い…今日はこのくらいにしておきます…

追記

ふと思い出したよ!

ちょっと簡素に説明しますが

明日のメンテで追加される封印装置防衛線

これを実銃イベント番外編の舞台にしようかと思ってます

まだ内容がわからないので配信後にって感じですね

これが採用されれば実銃イベント初となる防衛線です

今までの実銃イベントは全て侵攻戦でしたからね

新たなジャンルになってしまうので今回はテストを行って調整したいと思います

もしかしたら貴方の元へテスター依頼が来るかも?

それではよろしくお願いします

| | コメント (3)

あとがき

はい、ハイペースの1日3記事投稿でs

小説の続きを書いたんですが…

今回で序章は終わるつもりでいたんですけど

また引っ張ってしまいましt

ほんっっっっっとにサーーーーーセーーーーーンwwwwwww

もうね、思考熱が出そうです…w

一応話しのおおまかな内容は決まっていたんですが、どう組み合わせる等で

スランプに…w

結果、新しく思いついた事柄などを組み込んでしまうことに…w

多分、見苦しい内容になってると思いますOTL

次こそ…次こそ序章終えたいと思います…

| | コメント (0)

ちこっと加筆修正

前々から気に入らなかった序章3をすこ~~し加筆修正しました(´・ω・`)

まぁ、これでもまだまだ無理やりな展開ですがね…w

| | コメント (1)

あとがき

はい、新年初小説ってやつですかね

また変なとこで切っちゃいましたが…w

ようやく序章が終わるとこですねぇ

ここからイーさんの話へとようやく繋がっていきます

ここからが大変なんだよね…w

まぁ、毎度言うことですが

気長に待ってやってください

| | コメント (6)

あとがき

は~い

なんとなくぱぱっと書いてみましたよっと

途中で書き直したり消したりと何度も作り直してるんでどっかおかしいとこがあるかもしれませんね…w

しかも、これまだ序章の最初らへんなんですよね…

どんだけ長いんだって話ですよねぇまったく…w

まぁ、気長に待ってやってください

| | コメント (8)

あとがき

はい、ようやく更新ですよぅ

しっかし、見返しても

これは酷いw

途中で詰まったりしながら書いたせいだねぇ

しかも、話もまだ始まったばかりの段階

これ…何回に分ける必要があるんだろう…w

予定としてはイーさんの話に繋がる前にある人物2人との戦闘予定なんですけどね

ここでまた詰まりそうw

ん~…

まぁ、頑張るよ

これ書き終える前に絶対イーさんの方が終わっちゃうね…w

| | コメント (10)

あとがき

はい、ようやく終わりましたね

まぁ、はっきり言って

超長い

長すぎですね

はい

でも反省はしてません(・ω・)

私自身楽しめたんでね

まぁ、簡単に言えば自己満足なのですがwww

今回は私にしては珍しく生存で終了ということにしました

まぁ、最後やや意味深に終わらせたんで、その後どうなったかは皆さんの想像にお任せしますw

でも流石に疲れましたねw

まぁ、疲れたんでオフストーリーやってみました(ぇ

そしたら

Psu20070801_221610_000  

1人~

 

Psu20070801_221626_001  

2人~

 

Psu20070801_221922_002  

3人~

 

Psu20070801_222044_003  

4人~

 

Psu20070801_222102_004  

5人~

 

Psu20070801_225517_005  

6人~

 

どんだけいるのよ…w

どんだけぇぇぇぇぇ!!www

第一章だけでこれだけいるとはね…

もう予想GUYでしたw

第二章にもいるんでしょうかねぇ…w

正直探すとキリがなさそうなので探したくもないんですけど…

ま、どーでもいーんですけどね(・ω・)

さて、ファミ通報酬期間も半分が過ぎましたね

もう後1週間、この期間を利用して色々とやっちゃいましょうね

色々と

ではでは

星霊のお導きがありますようにっ

恒例?おまけ

ファイナルファンタジーXのテーマ

ファイナルファンタジーのテーマ

どちらも味がありまする

そして、さっきとあるサイトでアギト・レプカの性能を見てきた

攻撃力300・・・

マジでノリノリさんが言っていた通り弱かった…w

きっと強化で化けるものだと信じてます

まぁ、大剣使わないんですけどね(・ω・)

 

緊急メンテナンス予定時間
8月2日(木)21:20 ~ 8月3日(金)1:00 → 8月2日(木)21:20 ~ 8月3日(金)9:00

 

キタコレ

今日はもうINり~む~OTL

| | コメント (20)

あとがき

ふ~…

ようやく久々の更新となりました

話自体は決まってたんですが、ところどころの台詞や分岐に悩んでましたw

まぁ書いてる最中も悩んでたんですけどw

そんなわけでどこか矛盾してたり、省きすぎてる部分があるかもしれません(´・ω・`)

こっから急展開が始まる予定なんですが…上手くいくかなぁ…w

ダークな展開ってところだけは決まってるんですけどね

て、ことで不定期更新の小説ですが、感想もらえると嬉しいです

ではでは

次回をお楽しみに~

| | コメント (6)

より以前の記事一覧