« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

またもや

Psu20110227_032108_000   

また出た魔剣

また来た魔剣

まさか2個も拝めるどころか、手に入れる事になるなんて思ってもいなかった

ただ、デモンズディザスターには全く興味がないので交換する気は0

まぁ、貴重な武器は振り回すだけが正しい運用方法じゃないんでね

違った使い方をさせてもらおう 

流石にGBRファイナルウィークだけに、3個目を拝むのは難しそう

| | コメント (2)

ファンタシースターポータブル2インフィニティ発売

はい、皆さんこんばんは

先日はファンタシースターポータブル2インフィニティの発売日でしたね

それに伴ってPSUでも記念ロビーが実装されました

Psu20110224_235442_014  

各所にポスターが展示されていました

そして、お次は納品所に追加された報酬を確認してきました

Psu20110224_184515_003  

8000DPで貰える報酬は選択肢はなく、ナゲセンというAスライサーでした

Psu20110225_180332_011  

見たまんま銭投げでした。

何やら感電効果があるらしいですね

さて、納品のお次は常駐警護部の新たな追加アイテムを確認してきました

Psu20110224_180447_000  

以上の3点

デモンズディザスターは予想通りでしたが、グリナグレネードが交換なのは予想外でしたね

ドロップアイテムの変更がなかったので納品報酬かと思っていました

さて、今回興味を持ったのはデモンズディザスター以外の2点

早速交換してみました

Psu20110225_174636_000  

グリナグレネード

攻撃力と命中が非常に高いグレネードですね

ただ、放物線タイプなので昔からグレネードに馴染んでいる方には問題ないでしょうが、直進タイプに慣れている方にはやや扱いづらいかもしれませんね

Psu20110225_175149_003  

デモンズガーメント

持久+6でPP回復+5でした

どうやらデモンズディザスターとのセット効果があるらしいのですが、ならば片手の魔剣には無いのかと調べてみました

Psu20110225_175239_008  

先ずは、デモンズガーメントなしでのダメージ

おおよそ680

Psu20110225_175250_009  

お次にデモンズガーメントありでのダメージ

おおよそ690

この程度のダメージは誤差なので、片手の魔剣にはセット効果がないと見て間違いないでしょうね

さて、何やら公式ページにて3月3日の配信内容が告知されていましたね

GBRの直後に早くもガーディアンズクロニクル2ndが配信されるようです

今回は個人撃破ポイントという物で様々なアイテムと交換ができるようです

中には過去のイベントでしか配信されなかった貴重な物もありますので、逃した方には嬉しい物ですね

新たなアイテムの配信の方にも、アブソリュートブレード(ダブルセイバー)やエンジェリックブレス(カード)の実装も告知されていました

アブソリュートブレードは以前から気にかけていた物なので思いのほか早く来てくれて嬉しいですね

| | コメント (2)

実戦テスト

はい、皆さんこんばんは

先ずはちょっとした私信内容から

先日のプランで挙がった構成で組んでみたところ以下のようになった

ALLアナクマフレーム

左手兵装:グレイブ(ミディアムマシンガン)スキルスロット2

セットスキル:サイフォンショットⅡ

右手兵装:キャッツレイ(ショットガン)スキルスロット2

セットスキル:アシッドショットⅡ

左肩兵装:無し

セットスキル:無し

右肩兵装:ゴルディアス(ミサイル)スキルスロット2 ※DLCアイテム

セットスキル:アシッドショットⅡ

バックパック:リペアⅠ

この構成で出力差ジャスト0

Anakuma  

見た目はこんな感じに

セットアップ後、早速実戦テストを開始

シチュエーションは2:2のチームデスマッチ

味方はアンチミサイル搭載のバズーカ&ロケットの高火力機体

メインフレームは最高機動性能のテラーン

敵陣営の構成はホバーバックパック搭載のバーストマシンガン二挺、ガトリング一門の高軌道機体

同じくメインフレームはテラーン

もう一体はEMP搭載のロッド&ロケットの隠密行動機体

メインフレームは高機動性能の克黒

開始から殆どを味方機に同行して進軍及び索敵

当初は予定通りの動きを目指していたものの、敵陣営に高軌道タイプかつ、サイフォンスキルをマシンガンに搭載した相手がいたため、思うような動きは出来なかった

ただ、アナクマフレームの僅かな装甲差やこちらのアシッドスキルにより、持久戦での勝率は悪くなかった

味方機の高火力支援もあって、生存率は味方機共に上々の成果を挙げた

やはりリペア機の存在は厄介と思われがちなのか、狙われる率は高かった

近接戦闘範囲では、やはり脆いものの、遠、中距離では予想以上の成果を挙げた

基本的に味方機と常に行動し、中距離を維持しつつ戦闘を展開するとよい

リペアバックパックからホバーバックパックに変更すれば、前衛による高軌道戦闘も可能になると思われる

その場合、ミサイルを違う兵装にして近接戦闘に重きを置いてみるのも面白いかもしれない

今回の構成は個性も出せていると思うのでメイン機体にしても十分な物だと思われる

また別の構成プランがあらば、再度テストを行いたいと思う

 

以上でエボルヴのお話はおしまい

ここからは簡単にPSUのお話

Psu20110219_014845_001  

今回のGBRは50%に到達するまで非常に早いので貴重品捜索に重きを置けるのがいいですね

当初の目標の魔剣は思いのほか早く手に入ったので後はのんびりかな

そして、気まぐれで強化もしています

Psu20110220_163109_000  

4月からSE関連も修正されると信じてファイティングビートも強化

とりあえず2種+10が出来たので満足

今回A武器は非常に+10が出来やすい感覚を覚えますが、S武器となると、やはり一筋縄にはいきませんね

| | コメント (0)

強化第二弾

はい、皆さんこんばんは

何やら休止予定だったメンテナンスが急遽実施に変更され、そして手こずっているようですね

とりあえず終わるまで待ちますか

さて、先の記事では強化での一部の結果を報告しましたが、今回はその第二弾の報告です

Psu20110214_185330_000 

SSにもあるように魔剣入手の翌日にちゃっかりスプレッドニードルも出てました

ファイガンナーメインとしてやはり外せないマシンガン

今回注目していたブラックダークネスですが、思いのほかPPが伸びませんでした

しかし、実際に使ってみるとその最大PPの量の微妙さを感じさせないほど回復効率が凄いですね

移動中にPPが満タンに戻っていることは当然の事、戦闘中にも満タンに戻っているなんて事もあるくらいでした

持久戦にもつれ込みやすい相手には非常にいい物ですね

そして、更に先日はSEEDの胎動Sランクにて

Psu20110216_203904_001  

アギト基板まで出る始末

いつからか根付いたソロだといい物が出やすいジンクスが再び発動し始めたのだろうか

… … …

と、記事を書き終えたと同時にどうやらメンテナンスが終了していたようでした

それと同時に公式ページでは、次回のメンテナンス内容が告知されていました

2月24日の配信内容 

詳細は公式ページのリンク先にてご確認していただきたいのですが

…とうとう来てしまった

星霊祭フンドシとスクール水着が

どーなるのファンタシースターユニバースウウウウウウウ!

| | コメント (2)

強化散財、そしてまさかの…

はい、皆さんこんばんは

先週の金曜から開催されていた哀グラ48時間耐久は無事終了しました

Psu20110213_131543_000  

今回48時間で出た主要レアアイテムは

ディルナズン・アーム 10個

アギト・レプカ基板 3個

魔剣レーヴァテイン 2個

ミズーリSO12 1個

ヘヴィパニッシャー 1個

エンフィールド 3個

でした

意外だったのが魔剣の出やすさですね

レアの他にも、こういった変わったドロップもありました

Psu20110211_004609_011  

66666メセタ

不吉な数字ながらも吹いてしまった

こんな事もあるんだねぇ

そして、哀グラの終了後には、いくつかの主要武器などを強化してきました

Psu20110212_042445_002  

とりあえず、ざっとこんな感じ

まだまだ主要武器にしたいものが残っているのですが、数が多すぎて色々切り捨てる必要がありそうな…

一先ずその日は一旦強化を切り上げ、哀グラ恒例のロスタイムへ

とりあえず1人で部屋を建てて衛星から始めていたら…

Psu20090411_165831_007  

な、なんと!

Oh  

まさかの!

Psu20110214_002003_008  

魔剣ドローーップ

深夜による微妙な眠気のせいで、ソロでありながら声を挙げてしまう事態に

50%になっているとはいえ、まさかソロで出るなんて思ってもいませんでした

というより「おお」とか声を挙げていながらも信じきれていませんでした

拾い上げてすぐにロックし、そして

Psu20110214_005738_009  

強化を施してきました

思わぬ入手に喜びつつも、予定外の出費が痛い

| | コメント (2)

たまにやりたくなる

はい、皆さんこんにちは

今日はPSUとは全く関係ありませんが、記事の更新です

最近やっていないのですが、たまにやりたくなるフロントミッション・エボルヴ

ちょっとYoutubeで動画を拝借してきたのでペタリ

"> 

世間で評価されている酷い部分はシナリオの部分と致命的な欠陥の部分だと思うんだ

対戦自体は結構面白かった

それはそうと、アーマード・コア V(ファイヴ)にも動きが見られましたね

トレイラーの更新もありましたが、AC国勢調査でもわかるように、部隊を組んで領土を奪い合う、オペレーターとなって、部隊を指揮する、などの全くの新しい試みもあるようです

個人的には部隊を組む、という点に興味がありますね

先のエボルヴのように部隊を組んで動くという部分は似ていますしね

エボルヴの延長線上でプレイできるならば、非常に楽しみです

AC5のトレイラー更新と時を同じくして、デモンズ・ソウルの事実上の次回作といえる、

ダーク・ソウルのトレイラーも公開されました

前作のデモンズ・ソウルでの話しですが、あの極度の緊張感、畏怖、それによって生まれる精神面での多大なる負荷、どれも悪い点に見えますが、何故かハマり込んでしまう魅力的な部分でした

"> 

こちらもYoutubeから拝借

対戦動画になっていますが、本来のコンセプトとは違います

"> 

実際はこうやってモンスターなどを倒したり、避けながら進んでいく物です

時折先の動画のように、自らの復活を賭けて妨害を試みるプレイヤーの障害を乗り越えて行かなければなりません 

ダーク・ソウルでは殆どを後継していると思われますが、どのような進化を遂げて出てくるのか、AC5と共に非常に楽しみです

個人的にはAC5の方が楽しみかな

| | コメント (0)

戦場のヴァルキュリアコラボ

はい、皆さんこんばんは

先ずは、早くも2月10日の配信内容が告知されていました

イベント報酬の後半は勿論の事、概ねの予想通り、コロニーGBRも開催されますね

そして、GBRの開催に合わせて新規ミッションも追加されるようです

新たな武器などの追加もありますので、詳細は公式ページにてご確認ください

そして、先日のメンテナンスにて、同社SEGAのゲーム、戦場のヴァルキュリアとのコラボが実施されましたね

早速コラボ衣装を貰ってきました

Psu20110203_174434_000  

第七小隊軍服女性用

悪くはないのですが、軍服なのにスカートという点に疑問

腰に装備している双眼鏡と手榴弾はいいんですけどねぇ

Psu20110203_174445_002  

ランシール校女子制服

最早ただの制服である

特にコメントは無し

Psu20110203_174458_004  

ネームレス制服No.13

デザインは非常に優れているのですが、歪とも言える強制ボディバランス変更が大きなマイナスポイント

デザインは非常に優れているだけに残念

Psu20110203_174527_006  

ネームレス制服No.1

左腕のパワードアームが特徴ですが、個人的には腰に携行している迫撃砲弾(?)が非常に高ポイントとなりました

Psu20110203_192313_014  

結果、No.1に落ち着く

しかしながら、ガリアンなどのコラボ武器は実装しないのだろうか

| | コメント (0)

ずっと気になっていた

はい、皆さんこんばんは

皆さんも一度は経験した事がありませんでしょうか

ずーっと前から気になっていたけれど、わからないままだった事

そのまま放っておくと、忘れた頃に再び気になりだして煮え切らない気分になったりしますよね

私も以前から曲の存在を知りつつも、グループ名がわからないバンドの存在に煮え切らない気分でした

初めて知ったのはS.L.A.Iに収録されていた曲の1つでした

中には有名どころのZebraheadも収録されていたり、TEPPAN二の腕クラブを開設しているTEPPANの曲も収録されていました

そして、肝心な気になっていたグループとは

"> 

Superchic[k]

いやぁ、S.L.A.Iの公式ページ見れば早く解決できたんですけどね

やらなくなってから数年経っていたもので、ついつい忘れていました

Anthemもいいんですが、こちらのTV Landも好きですねぇ

"> 

長いこと聴いていた曲なのにずっとグループ名が気になっていて、ようやく知ることができて胸の中でつっかえていた物が取れました

そして、胸の中のつっかえが取れたら

Psu20110201_015405_000  

ジンライが出たよ!

まぁ全然関係ないんだけどね

| | コメント (3)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »