« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

追加衣装

Psu20101124_195723_000  

はい、皆さんこんばんは

たまには本来の衣装に戻ってみるのも悪くない

さて、衣装という事で先日のメンテナンスにてGCショップに新たな衣装が追加されましたね

早速私もいくつか入手したので掲載しておきます

Psu20101125_181258_003  

今回追加されたのは、オウカフウビやブジンニシキ、ハッピーノエル、ローゼンリッターパーツ、アイゼンリッターパーツ、ショッパーズモデル紺、ショッパーズフレーム紺でした

残りは既存の物や時間が若干延長された無効系などでした

その中で手に入れられたのは

Psu20101125_183653_007  

ブジンニシキの白×赤

色合いもそうだけど、装飾の少なさのせいか凄く安っぽく見える

Psu20101125_183910_008  

オウカフウビの白×暗い黄色

色合い的に忍というよりお転婆娘にしか見えない

Psu20101125_184027_009  

ハッピーノエル黒×黒

この衣装が当たったら嫌だなぁと思っていたけど黒×黒がゴシックな感じで思ったより悪くなかった

Psu20101125_184222_010  

ローゼンリッターパーツ

以前からキャストに儀礼服のような衣装が欲しいと思っていたのでこれは嬉しかったですね

サブカラー反映箇所はグローブ部分でした

他にもアイゼンリッターパーツやショッパーズフレーム紺、ショッパーズモデル紺なども当たりましたね

その辺りは着ていないので割合させていただきます

その後はGASの方もチェックしてきました

APが足りていないので確認だけですけど

Psu20101125_181100_000  

どれも効果が高いのか、必要APもかなり多めですね

最大ダメージの称号にも利用されるスリープコラプスは一度習得して試してみたいものです

そして、先ほど公式ページを見ていたら12月2日の配信内容が公開されていました

クリスマスロビーのほか、育成期間による経験値倍率、一部ミッションのランク追加や調整、称号の追加などが告知されていました

そろそろGAPPOGAPPOの称号も出ていいと思うんだ

| | コメント (3)

改訂・M25SEミズーリセット効果検証

はい、皆さんこんばんは

1日空いてしまいましたが、M25SEミズーリのセット効果の再検証をしてまいりました

使用した防具などは全く同じですが、エネミーレベルや使用バレットを実用性を図る上で変更しました

今回検証対象としたエネミーは【バジラ Lv175 炎属性】

使用したバレットは【フローズンシュートLv41以上】【バレットリンク無し】の2種

まずは前回同様、ドリルラインから検証

Psu20101123_182809_000  

【バレットリンク無し】:与ダメージおよそ510

Psu20101123_182909_003  

【フローズンシュート】:与ダメージおよそ1660

これを基準に検証していきます

お次にシジンとオウリユウの防具セット効果にて検証

Psu20101123_182825_001  

【バレットリンク無し】:与ダメージおよそ550 

ドリルラインとの差:およそ40

Psu20101123_182920_004  

【フローズンシュート】:与ダメージおよそ1770

ドリルラインとの差:およそ110

お次にM25SEミズーリとケブラースーツによるセット効果にて検証

Psu20101123_182846_002  

【バレットリンク無し】:与ダメージおよそ600

ドリルラインとの差:およそ90

シジンセットとの差:およそ50

Psu20101123_182930_005  

【フローズンシュート】:与ダメージおよそ1910

ドリルラインとの差:およそ250

シジンセットとの差:およそ140

このような結果となりました

今回は検証対象エネミーもばっちり揃えましたし、実用性を図りやすい高レベル域での検証をしてみました

実際に比べてみると属性を合わせた場合のダメージ差がかなりあるのがわかりますね

強力なシジンセットですら大きく引き離す結果となりました

ガンマスターをやる場合にはケブラースーツのセット効果を優先した方がいいかもしれませんが、フォルテガンナーの場合はミズーリシリーズ以外にも影響を及ぼすシジンセットがいい場合もありますので、そこは各々の主な戦術や好みとの相談になりそうですね

それにしてもこの銃

M1891  

M1891に結構似ている気がする

一体どんな銃だったか気になる方は今すぐM1891で検索してみよう!(

| | コメント (0)

M25SEのセット効果検証…しかし

はい、皆さんこんばんは

先の記事にて予告していたM25SEミズーリのセット効果の検証を今回ご紹介したいと思います

ケブラースーツは持っていないのでお友達に借りて検証してみました

先ず、用意した物は

セット効果なし:ドリルライン

比較用セット効果:シジン+オウリユウ

セット効果あり:M25SEミズーリ+ケブラースーツ

Psu20101121_121224_000  

先ずはセット効果のないドリルラインにてダメージ検証

おおよそ、1400

そして、お次に武器とのセット効果ではありませんが、強力なセット効果のあるシジンセットにて検証

Psu20101121_121237_001  

おおよそ1450

セット効果なしとの差は約50

そして、本題のケブラースーツとM25SEミズーリとのセット効果によるダメージ検証

Psu20101121_121610_003  

おおよそ1560

セット効果なしとの差は約160

シジンセットとの差は約110

かなりのダメージ差があるようですね

…と、思ったのですが、お気づきでしょうか

3枚目の検証SSだけ検証対象エネミーがジャグリースだという事に

これでは正確な数値が出せませんね…

今日再度検証しなおしたいと思います

それと、検証時に気づいたのですが、このライフル、ダメージのブレ幅が極めて少ないんです

ファイアーアームの場合40~50のブレ幅があるにも関わらず

M25SEミズーリの場合、多くて5程度のブレ幅しかありませんでした

どうやら非常に安定したダメージを出せるようですね

 

さて、微妙な失敗に終わった検証の後に、再度ライフルを探していたら

Psu20101121_143815_004  

また出たという

2日連続でドロップされるとは思いませんでした

聞いた話によると、市場に出回っていないのは、あまり周回している人が多くないからでは?との事らしいです

実は思っているよりは出る物かも?

| | コメント (0)

色々と苦労したけど

はい、皆さんこんにちは

少し更新が空いてしまいましたが、ようやく記事が書けるネタが仕入れる事ができました

Psu20101117_191357_000  

数日間ずーっとデルナディアン・アームを求め、暴走SEED特急に篭る日々でしたが、全く出る気配がなく、心が折れかけていました

武器素材になる生体パーツは確かに他の生体パーツに比べて出づらい傾向にあるので、レアエネミーであるデルナディアンは更に出づらいというのはわかっているんですけど、それでもこの出づらさはどうなんだろうか

そして、一旦アーム探しを中断し、AT用に新規Aマシンガンを探してみることに

Psu20101120_162728_000  

Sランクを数周すると、ようやくドロップ

アーム探しの苦行に比べたら遥かに早かった

しかしながら、性能は勿論の事、気になっていたPP回復量がATでは17と低い事が発覚

これではAT用のマシンガンとしては使いづらい…

またもや計画は失敗に終わり

そして、今度はM25SEミズーリ捜索に切り替えてみる事に

以前から気分転換に捜索に出てはいたのですが、アームを中断した事により優先順位がトップになりました

そして…

Psu20101121_004234_000  

1周目だったかな、いきなりドロップ

それなりの周回を覚悟していただけに驚きでした

Psu20101121_032819_001  

性能もファイアーアームの10/10のPPを無強化の時点で遥かに凌駕しています

命中も極めて高く、セット効果も備えているという強すぎると言ってもいい性能

Psu20101121_032943_004  

実弾エフェクトなのは当然の事ながら、なんとこのライフル、ライフルとしては初の実弾SEなんです

ハンドガンのブドゥキ・マガナ系と同じSEですが、さほど違和感はないですね

次の記事ではセット効果の方についても掲載したいと思います

| | コメント (2)

週末の出来事

Psu20101112_224959_004  

全くもってこの2人の変態っぷりには困ったものである

はい、皆さんこんばんは

先週末の土曜は仕事だったのであまり参加できませんでしたが、哀グラ39回目が開催されていました

もちろん可能な限りは参加してきました

哀グラ対象ミッションはGBRに合わせたもので、今回出た物は

Psu20101113_002447_005  

見落としやすいネイ・ソウル

Psu20101113_015045_007  

ブレインスパイラル

Psu20101113_232544_001  

グリフォーネ

Psu20101113_233515_002  

カラミティソウル

と、僅かな参加時間でしたが、色々な物が見られました

そして、閉会式ではお馴染みの

Psu20101114_002814_004  

ガックシ

今回は色々と大変な中での開催でしたが、無事完遂したようでお疲れ様でした

| | コメント (0)

パルムGBR

はい、皆さんこんばんは

先日のメンテナンスにてロビーは紅葉一色になりましたね

モトゥブのみ始原祭ロビーとなっておりますが

さて、そのメンテナンスにて追加された特殊交換2ndを早速チェックしてみました

Psu20101111_180202_000  

デルナディアン武器に関しては素材は比較的楽だと思われますが

グラスアッサシンの武器に関しては異様に素材が高級ですね

この日はどちらの素材も入手していないので交換はできませんでした

一通りチェックを終えた後はパルムGBRの開催に合わせて追加された新規ミッションなどのチェックを含めてCで様子見1周してみました

Psu20101111_180907_004  

まさかのいきなりレアパターン

Cで出てこられても困るけどS3で出てもとりわけ欲しい物がドロップされるわけでもないので困る

Psu20101111_181644_005  

その後の雷獣でもまさかのラッピー

ノーマルのが出てこられても困る

チェックを終えた後は一度S3に挑戦してみる事に

Psu20101111_190531_006  

すると早速アラムバングラーなる新規武器がドロップ

見た目はキサナバングラーより豪華な配色になったけど特殊効果が凍結から感電に格下げされたのはいたたまれない

その後はお友達と周る事に

Psu20101111_223126_008  

するとバーピュアなるクロスボウがドロップ

GRM製のクロスボウは初かな

Psu20101112_002604_009  

そして、フリーミッションとしては初の隠し通路まで発見

SSの通りレリクスのある場所をよく見ればすぐにわかると思います

Psu20101112_003546_010  

雷獣S3にて新規ウォンドがドロップ

これのAグレードバージョンも同じランクにてドロップされるだとか

Psu20101112_023924_011  

同じく雷獣にてシュトゥルムバーストなる新規SUVユニットがドロップ

シュトゥルムアタッカーなどと違って打ち上げ効果がないので中型以下の雑魚エネミーに非常に有効なようです

| | コメント (4)

FME近況

はい、皆さんこんばんは

ここ数日、PSUはクールダウン的な感じでお休みをし、その間フロントミッションエボルヴ(以下FME)をやっていました

近況としては、ツアーオブデューティーによる2周目を終え、どん底の二等兵から再び司令官へと返り咲きました

そして、新たな追加コンテンツのモード、ラストスタンドの協力プレイを先日体験してみました

ソロプレイで予めどのように戦えばいいのか、どのような構成が個人的ベストなのか、下調べ済みだったので自信を持って参戦しました

簡単にその時の装備の一覧を並べると

【パーツ】

ボディ:ストーク(耐久力1119)

左腕部:ゼフィール(耐久力400)

右腕部:ゼフィール(耐久力400)

脚部:ゼフィール ホバー型(耐久力500)

【兵装】

左腕部:ダークホッグ(5バーストマシンガン)

右腕部:ダークホッグ(5バーストマシンガン)

左肩部:無し

右肩部:無し

バックパック:リペア1(500回復)

【バトルスキル】

左腕部:ダークホッグ『アシッドショット1』(着弾時に4秒間継続ダメージ発生)

右腕部:ダークホッグ『アシッドショット1』(着弾時に4秒間継続ダメージ発生)

左肩部:無し

右肩部:無し

 

以上の構成が個人的ベストな物だとわかりました

簡単に説明するならば、機動性を活かして攻め立てるという物ではなく、ひたすらに守りを固めて、各個撃破していく、といった構成ですね

ボディフレームのみ耐久性能に重きを置いた物で、それ以外の腕部や脚部は比較的平均性能の物です

兵装のダークホッグは大きな火力こそ持ち合わせていませんが、継続戦闘性能や、やや高めの瞬間火力があるのでこれ2丁のみでも十分最後まで戦っていけます

ラストスタンドは後半になるにつれて、敵も雑魚から若干強めのエリートタイプ、更に後半になっていくと強固なフレームで構成されたオメガタイプなどが出てくるので、判断を誤れば一瞬にして撃破されてしまいます

当然ながら、囲まれないようにマップに気を配るのですが、それでも後半の被弾率は高くなっていきます

そこでピンチを乗り切るためのリペアバックパック

エネルギーを全消費して機体の耐久度を500回復する物なので、このラストスタンドでは非常に便利です

自機だけでなく、味方も同時に回復ができるのでピンチに陥っている仲間を救出する事にも役立っています

それでも無謀に突貫して敵に囲まれるような味方には回復の手が届かない事が多いですけどね

そして、気になるラストスタンドの参戦結果はというと

死亡回数1回のみで全25ウェーブクリアできました

ただ、味方がやたら撃破されていたので残機はあまり残っていなかったんですよね

それでも2人とも最後まで生き残る事ができました

この結果はランキングに反映されるのですが、今現在のランキング状況は

個人ハイスコア:6位

チームハイスコア:12位

最大スコアキル:8位

と、かなり上々な結果でした

猛進して攻勢に出るだけが全てじゃないという事の証明になりましたね

勿論、効率は下がりますが生存ボーナスなどの倍率を考えると守備を固めるという点は操作的ににも楽だと思いますので、お勧めです

ただ、若干火力に難があるので、やはりウェーブ20くらいから残弾数が厳しくなり、補給回数も多くなってしまいますね

まだまだ改良の余地はありそうです

| | コメント (2)

GC遺産へ行ってきました

はい、皆さんこんばんは

最近仕事がちょっと大変で少し遅れ気味の更新です

さて、先日のメンテナンスにて、一部のミッションに更新がありましたね

先ずはDSガチャンの中身が変更となったので確認してきました

Psu20101104_191103_000  

ヴィヴィアンや、ドリルランチャー、ロボピッチグレネードなどの複数入手が難しいアイテムらが入っていました

Gコロニーオブジェなどもそうですね

モトゥブ・オブジェに関してはエーデル素材にて何度でも交換が可能なので入っていないのも納得ですね

さて、その後はGCミッションにてドロップされる武器の更新があったので行ってみました

Psu20101104_230959_004  

ヤスミノコフ2000Hがブロック2にてドロップ

これが今回私が最も欲しいと思った一品ですね

PSO時代では9000Mしか持っていませんでしたが、ヤスミノコフシリーズはどれも思い出と魅力がありますね

Psu20101104_235944_005  

芸の道

こちらもPSOの頃から存在する武器ですね

Psu20101105_021952_006  

スヴァルティア・トマホーク

非常に大きな戦斧です

持ち手が柄の中央部分なので見た目とリーチとの感覚が若干異なるかも?

Psu20101105_023535_007  

試しに皆でブーストアイテムを使ってみたらこんな事に

使わなかった時に比べて遥かに出が違いました 

後、SS撮影こそしていませんが、レオル・ヴァリアントやジェニミスターズ、ドリームマスターもドロップされていました

Psu20101105_030737_008  

何にせよ、これが一番うれしかったですね

9000Mの時と違ってSEも実弾系統でした

ちゃんとブローバックもするギミックもありました

と、満足げにしているのも束の間

11月11日の配信内容が告知されていました

季節ロビーに加えて、パルムGBR4th、更にGBRにあわせて新規フリーミッションの配信

常駐警護部の交換アイテムの更新、一部エネミーからのドロップも変更となるようです

ホント、ここ最近のPSUの動きは慌しいですね

| | コメント (6)

第二SA

はい、皆さんこんばんは

先日の記事にあったシッガ・グロナスをシッガ・アドラスに交換して計2つになったところで、早速強化してみました

もともとフルカスタムの恩恵が殆ど得られない武器なので壊すつもりで行ったのですが

Psu20101102_220617_000  

まさかの強化成功

2つしか用意していなかったのですが、壊れたのは1回だけ

結果として10/10と9/9が出来上がりました

まぁ、よかったのかな…?

その後は目標をフリーミッションにて出る武器ではなく、新規GAMの黒き星に巣くうモノ/Rに変更しました

思ったのですが、最近の流れだと、フリーミッションにて出る物は配信から僅かに遅れてイベント等で大量にばら撒かれるので後回しでいいのでは?と思うようになったんですよね

恐らくネメシスの素材になるランパスもゴミのような値段になるはず

まぁそれより、もっといいデザインのショットガンを早く出してくれ

さて、話がそれましたが、GAMサードからはシークレットアクション(以下SA)にも第一と第二が毎回設定されているので、今回のものにも設定されているはずと思い、お友達と色々考えながらやっていました

第一SAの条件である「コンテナを破壊しない」は周知の沙汰だと思いますので省略しておきます

肝心な第二SAの条件ですが、話し合いの中で1つ浮かび上がったものが

「フットスイッチをミッション終了まで一切押さない」という仮定がお友達から挙がりました

そこで早速試してみると

Psu20101103_010925_000_2  

第一SAでは不自然に空いていた2箇所の箱がしっかり埋まっていました

1回では確信に至らないという事で、2回目も同じ条件でやってみると、結果は同じ

これで第二SAは「フットスイッチをミッション終了まで一切押さない」で間違いないと思われます

そして、その追加された箱からは

Psu20101103_011106_001  

リュクロス・アイなる物が

以前キャンペーンでウォッチ・アイなるシャドゥーグがあったのですが、それの本来の姿の物ですね

Psu20101103_012725_002  

性能も非常に高く、貫通レーザータイプでありながら、恐ろしい連射速度を持っている物でした

ただし、レーザーの速度は最も遅いらしく、敵に到達するまで時間がかかりましたね

それでも使い方次第ではオパオパと同等以上の力を発揮する物だと思います

Psu20101103_021017_005  

次の周では、ラムダキャリバーがドロップ

ラムダは比較的出やすいけど、エクスキャリバーが出づらいと伺いました

Psu20101103_024520_006  

それにしても、このデザインはどうにかならないのだろうか

見方によっちゃ、スポーツチャンバラの剣にしか見えない

きっと鍔の形がいけないんだ

| | コメント (2)

コレジャナーイ

はい、皆さんこんばんは

先日も残っていた一部の武器らを強化してきました

先ずは

Psu20101101_201019_000  

ヘヴィパニッシャー

2、3回修理した気がする

Psu20101101_202032_001  

散華真打

こちらは一発で10になりました(GCに頼ってですが)

Psu20101101_202051_002  

前回の記事では書けなかったピースメーカー

先の強化ではOlgaの倉庫にあった分が全壊してしまったため、諦めていたのですが、⑨の倉庫に予備が1つあったので強化してきました

それにしてもハンドガンの攻撃力とは思えない

その後は、砂塵の機械戦士にてミズーリRx4などの捜索へ出かけてきました

まぁ、出たのが

Psu20101101_232346_003  

またグロナスだったわけで

せめてミズーリRx4が出てほしかった

今回の新規ショットガンは多少コンパクトだけど安っぽすぎる見た目がなぁ…

| | コメント (3)

続・強化やら

Psu20101030_184533_004  

はい、皆さんこんばんは

狂う珍獣S3にてディラガーンが容易く手に入るようになりましたね

実は今までディラガーンを手にした事がなかったので、ちょっと嬉しかったり

独特なSEとエフェクトは結構好きです

さて、お察しの通り、先週は狂う珍獣へと行ってきました

お目当ては新規ソードのザンバ

Sソードという事なので、それなりに周回を覚悟していたのですが

Psu20101030_183751_000  

1周目で出ちゃったという

こんな事もあるのね

Psu20101030_184423_001  

見た目はPSOの頃より若干スマートになっているような?

1周目ドロップの代償に無属性でしたが、使ってみるとある点に気づきました

それは与ダメージのブレ幅

やたらとブレ幅が大きいんですよね

おおよそ250~300くらいの差があるような

ちょっとこれはブレ幅が大きすぎますよね

数値上での性能は非常に高いのですが、実用性にはちょっと疑問が残る物でした

その後は再び武器強化へと移り

Psu20101031_130102_000  

これらを10/10にする事に成功しました

一部はGCに頼った物もありますが、頼らずに達成した物もありますね

今回のボーナス期間は若干成功しやすく思えるんですが、気のせいでしょうね

| | コメント (2)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »