« またまた低レベル育成会:第二回目 | トップページ | 第二章 「プレイヤー」 (リンク小説) »

第二回育成会も無事終了

はい、皆さんこんばんは

先日での第二回低レベル育成会にお付き合いいただいた皆さん御疲れ様でした

そして、参加できなかった方も、またいつか行うつもりなので、その時はご参加くださいね

さてさて、先日での一部様子などをSSと共に紹介してきましょう

まずは、開会での場面

Psu20081025_220636_000  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二回では見慣れない方も(誰かわからないと言った方が正しいかも)いましたね

ありがたいことです

PT編成ではランクごとに必要なレベルを調べ忘れてて若干スタートが遅れてしまいましたね

次回への反省点として留意しておきます

Psu20081025_224942_002  

 

 

 

 

 

 

 

 

修羅の谷を越えた先で待っていたのは

ドーン

やっちゃったね

しっかり撮らせていただきました^^^^^^^

Psu20081025_233815_003  

 

 

 

 

 

 

 

 

その後もタイムロスした割りには着々と進み、そして氷雪の洞窟ではジャッゴにも遭遇

こういった予測していなかった事態って何だか面白い?ですよね

Psu20081026_000520_004  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後のミッションの蛇獣覚醒

流石にディー・ロレイだけは苦戦をしている様子でしたね

でも、改めてCランクをPT組んでやってみて難易度が結構いいバランスだなぁと感じたかな

S2やS3となるともう装備の問題ですしねぇ

と、まぁそれは置いといて

Psu20081026_000651_005  

 

 

 

 

 

 

 

 

無事ミッション終了

そして最終目的地のカジノでは早速ルーレットやらスロットで儲けてる方もいましたね

連続でフィーバーとかしてて凄いなぁともw

Psu20081026_002726_010  

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後に記念撮影を行っていたら

まさかの0でストップ

流石にこれには一同爆笑w

最後にいいオチも出来て主催としては楽しかったです

次回もいつになるかはわかりませんが、また行うつもりなのでよろしくお願いしますね

|

« またまた低レベル育成会:第二回目 | トップページ | 第二章 「プレイヤー」 (リンク小説) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

>紗綾 さん
いやぁ、たまたまカジノイベントが開催されてて、これを利用しない手はない!と思いましてね
折角だから懐かしいミッションで当時を振り返りつつ、最後にカジノで遊ぶという計画でしたね
まだまだ不備は残していますが、これを改善して次回に望みたいとおもいます

投稿: Olga | 2008年10月29日 (水) 17時14分

 遅ればせながら・・・。

 育成会、参加させていただきました~。
 修羅の谷とか、鉱山防衛あたりは、イルミナスになってから、とんと足が遠のいておりましたので、懐かしさもこみ上げつつ、楽しく遊べました~・・・迷子になりつつwww
 なにより、個性的な面々がズラリ・・・で、会話みてるだけで面白かったです。

 また、機会があれば、参加してみたいと思います。

投稿: 紗綾 | 2008年10月29日 (水) 13時02分

>紅蓮姫さん
多人数で楽しくミッションできるのは今も昔も変わりませんね
V様は…まずい

投稿: Olga | 2008年10月28日 (火) 20時30分

お疲れ様でした
今回も楽しく遊ばせてもらいました
40Lv前後でもAランクを6人だとかなり楽でしたね
やはりこのゲームは人数が力になるのだなぁと思いました
ソロだとかなりツライ…

次回はまた別キャラで参加するかもしれませんが
でもアレがある意味で好評なのでアレで行くかも(笑)

投稿: 評議長@紅蓮姫 | 2008年10月27日 (月) 19時56分

>緑茶王さん
この妙な奇跡w

>ヘレナさん
こちらこそ、御疲れ様でした
それにしても到着直後にフィーバーとかさ…w

投稿: Olga | 2008年10月27日 (月) 18時50分

イベントお疲れ様でした♪

カジノについた早々に、スロットでフィーバーしていたのに
笑っちゃったw

投稿: へれな | 2008年10月27日 (月) 13時06分

いいタイミングで撮れたもんだw

投稿: 緑茶王 | 2008年10月27日 (月) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた低レベル育成会:第二回目 | トップページ | 第二章 「プレイヤー」 (リンク小説) »