« 抹殺Aも慣れてくると | トップページ | すみません、つい! »

ドラマティックバトル

※この記事は当日までTOPの位置に維持されるようになってます

Dramaticbattle_tate_red3  

  

 

 

 

Psu20080707_225454_000  

 

 

 

 

 

 

 

カテキン…ポスターありがとう!

さて、昨日は今週末に行う予定のドラマティックバトルのテストを行ってきました

難易度調整だけ済めばいいだろうということでAランクから行ってみたのですが

思いのほかサクサククリア

おかしいなぁ…

そしてSランクにて再試行

思いのほかサクサククリア

おかしいなぁ…

そして最後の砦S2にて再再試行

意外とクリアできる物だった

おかしいなぁ…

なので今までとは違った制約を設けることにしました

実銃イベント初の防衛タイプミッションですからね

これは中々楽しんでもらえると思います

Psu20080707_234118_001  

 

 

 

 

 

 

 

テスターの皆さんご協力に感謝します

さて、早速ルール確認へといきます

今回舞台となるミッション

極幻の大攻勢S2(レベル100から)

使用可能武器

テノラ製☆7~9の短銃

テノラ製☆7~9の双短銃

テノラ製☆7~9のマシンガン

グッレ・バズッガ

グッレ・バズガック

デガーナ・カノン

マズルフィーバー

ジェルミナスガン

以上の武器のみ使用を許可します

禁止行動

SUVウェポン

ナノブラスト

近接攻撃

テクニック

復活系アイテムによる復活

スケープドールによる復活

以上の行動を一切禁止します

 

そして、今回変更点となるのがこちら

使用許可アイテム

トリメイト(5個まで)

アンチメイト(所持可能上限までOK)

ソルアトマイザー(所持可能上限までOK)

メギスタライド(5個まで)

フォトンチャージ(所持可能上限までOK)

フォトンチャージコスモ(所持可能上限までOK)

以上のアイテムのみ使用を許可します

ここで重要となるのがトリメイトの運用

まず、ミッション開始時にパーティーメンバーのレベル、及び防具の属性値などを考慮して

トリメイトをバランスよく分配してください

今回のミッションは誰か1人でも戦闘不能になった時点でミッション失敗です

なお、戦闘中にフィールド上に落ちている回復アイテムなどの回収は許可します

しかし、ここでもムーンアトマイザー、コスモアトマイザー、スケープドールの拾得は禁止します

もし、スケープドールを所持していた場合は捨ててください

 

今回、トラップに関しても変更点があります

使用可能トラップ

バーンEXトラップ(所持可能上限数までOK)プロトランザーのみ使用許可

ダメージトラップG(3個までOK)職制限無しに、どの職も使用許可

以上のトラップのみ使用を許可します

ダメージトラップに関しては演出的要素ですが

実戦でも使えない物ではありません

ブロック2のディルナズンの足止めとして打ち上げ効果のあるこのトラップは効果的です

 

以上が大体のルール内容ですね

このイベントは単にクリアが目的ではなく、いかに劇的勝利を収めるか

いかに壮絶なる戦死を遂げるか、といった演出が目的です

過酷な防衛戦の雰囲気を楽しんでいってくださいね

なお、今回は本番が始まる前に余興を行います(21時~)

本番自体は22時から行いますので22時からの参加でも構いません

余興内容については当日発表します

では、今度はシナリオへといってみましょう

シナリオ

L1003031221  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

依頼主:AI:オル・ガ

ガーディアンズの諸君御機嫌よう

先のHIVE掃討戦ご苦労であった

しかし、残念な事に我々の努力空しく強化型SEED達をグラール太陽系への侵入を許してしまった

諸君が知っての通り、現在合の時に向けて封印装置の起動準備が進められている

そんな中、一本の連絡が私たち同盟軍直属部隊へと入ってきた

ニューデイズ奥地のレリクス内に強化型SEED達が集結しているらしい

我々はすぐさま先遣隊を送ったのだが、あまり状況は思わしくないらしい

どうやら現地のグラール教団らのテクニックに含まれている空気中の圧縮フォトンを糧とし、更なる進化を遂げてしまったが故のようだ

送った先遣隊は我々のエース達なのだが、それでも相当数の突破を許してしまっている

よって、今回も諸君らガーディアンズのエースの力を借りたい

一部我々の部隊からもエースに参加してもらう

彼らと協力して作戦に当たってくれ

最早並大抵のヒトの力では抑えることが出来ない強化型SEEDといえど

我々とガーディアンズのエースの力を合わせれば封印装置の防衛は決して不可能ではない

その上ある程度は先遣隊によって弱らせられている

諸君らの仕事は残敵処理、いわばトドメを刺すスィーパー的な物さ

強化型SEEDについてだが、以前説明したが再度確認しておこう

奴ら強化型SEEDは僅かなフォトンですら糧とし、進化していく変異型希少SEEDだ

つまりフォトンを含む物による攻撃は通用しないどころか、逆効果になってしまうのだ

よって今回も旧世代武器による攻撃で奴らを沈めるしかない

テクニック主体で攻撃を行うグラール教団に協力を求めないのはそれが理由だ

なお、ビーストのナノブラストも体内に含む微弱なフォトンを増幅させる行動なので

これを禁止とする

更にキャストのSUVウェポンも衛星からの転送時に空気中の膨大なフォトンを使用してしまうのでこれも禁止とする

他にも現在の武器生産技術に使われているフォトンも駄目だ

例えばセイバーやソードなどの刃に使うフォトンがそれに当たるわけだ

つまり実弾銃による攻撃しか奴らには通用しないという事だ

なお、今回先遣隊に多数の回復剤などを持たせていったため、諸君らに提供できる回復剤は僅かな物しかない

代わりと言っては何だが、先ほど同盟軍から多数のトラップを輸送してもらった

申し訳程度でしかないが、この過酷な状況を乗り越えてくれ

しかし、残念な事に既に先遣隊に負傷者、及び戦死者が出てしまっている

彼らが持っていた武器を回収したのだが、今回それを諸君らに一部無料で提供しよう

装備に不安がある者は私に申し出てくれ

流石に命、いやグラール太陽系の運命が懸かっているからな、背に腹は変えられないということだ

これは不確定な情報なのだが、強化型SEEDとは関係なく、何者かがコロニー内部に潜入、そして潜伏しているらしい

何やら不穏な雰囲気が漂っているのでこれも無視できない

情報が入り次第、これも諸君らに伝えておこう

以上でミッション概要の説明を終わる

強化型SEED達は既に封印装置手前まで侵入してしまっている

このミッションの成否によって全てのヒトの運命が左右される

頼む、協力してはくれないか…

よい返事を待っている

 

と、いうわけです

開催日時

7月13日(日曜)

21時(余興)→22時~(本番)

 

集合場所

ユニバース06

ガーディアンズコロニー3F クラブ内

状況によっては集合場所を変えるかもしれません(仮定第二集合場所:ガーディアンズコロニー4FHIVE衛星方面シャトル前)

では、皆さんの参加お待ちしておりますね

|

« 抹殺Aも慣れてくると | トップページ | すみません、つい! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

>NOVAさん
ありがとうございます
確かNOVAさんが来た頃には既に役に入りきってた頃ですね…w

投稿: Olga | 2008年7月14日 (月) 22時07分

昨日はお疲れ様!
ようやく初参加!
楽しかったですよ。
死なない様にで、小芝居等はなかなか難しいけどw
余興は途中からの参加だったので最初???だったけど、何となくわかったよ。
この後のオルガストーリーに関係してくるのかな?
そちらも楽しみにしながら、実銃イベント、また楽しみにしてるよ!

投稿: NOVA | 2008年7月14日 (月) 12時31分

>セリナさん
おぉ、そうでしたか
チャージの上限数が多いのは銃をあまり持っていない方にも楽しめるように考慮した結果なのです

投稿: Olga | 2008年7月13日 (日) 18時50分

実弾は私も好きでそれなり揃えているので参加したいです。
ヽ(´ー`)ノ いつか参加したいと狙っていましたw
ところで質問でーす。

異様にチャージだけ保有数が多いのは、ひょっとしてキューブ(?)によるチャージは禁止ということなのでしょうか?
(それとも実弾は減りが早いからだけかな?)

ここはメギドもないですし、敵はあまり攻撃してきませんから、以外と始まれば、敵からの回復ドロップでHPは心配ない気がしますが、限られた実弾だけでジリ貧になりながら戦うシナリオかなあ(汗)と勝手に思っていました。
敵のからのエリア防御があるので、逃げまわり回復もできないので、別な意味で厳しいかもしれませんね。
(でも楽しそう)

投稿: セリナ | 2008年7月13日 (日) 18時32分

>NOVAさん
結構似せてみたつもりだけどわかったようだねw
ちなみにバレットPAの種類は問いませんよ

投稿: Olga | 2008年7月12日 (土) 12時15分

そういえば、このAI オルガのメッセージがアーマードコアの依頼人風だね。
質問が少々。。。。
バレットPAの使用はOKなのでしょうか?

投稿: NOVA | 2008年7月11日 (金) 22時30分

>緑茶王さん
また実銃イベントの時頼もうかな?

>クオレさん
もし100レベルの人が圧倒的に多い場合は考えますね

>ルナさん
余興はホントに簡素な物だから気軽に参加してね

投稿: Olga | 2008年7月10日 (木) 21時33分

やっと96・・・・なんとか間に合うw

9時から参加するよーw

投稿: ルナ | 2008年7月10日 (木) 12時40分

オ、オルガ隊長!

くまこのレベルが当日までに100になりそうにありません!

先日の日日草集会でチーム単位での参加も検討してるので、
できるだけ幅広い層の参加ということで
Sランクチームも考えてもらえませんでしょうか?

え、単に私がくまこで参加したい訳じゃないよ!!(笑

投稿: クオレ | 2008年7月10日 (木) 10時16分

告知ポスター製作、作ってる本人が一番楽しかったです。
また頼んでねw

投稿: 緑茶王 | 2008年7月 9日 (水) 23時55分

>リーパーさん
おぉ、100に到達したんですね
参加是非待ってますよl~!

>NOVAさん
ちょっとした軽い余興だから興味あらばどうぞ~!

投稿: Olga | 2008年7月 9日 (水) 22時24分

ついに日曜、闘いの火蓋がきっておとされる!
九時から余興・・・?!
なんだろう?
楽しみにしてるよ!

投稿: NOVA | 2008年7月 9日 (水) 15時00分

こんばんは♪

今回は、メギドを打つ敵がいないので安心ですね♪でも、一人が死んだら失敗はかなりスリルがありますね!

Lvも100になったので、お邪魔させていただきます!よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: リーパー | 2008年7月 8日 (火) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抹殺Aも慣れてくると | トップページ | すみません、つい! »