« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

人助けすると

はい、皆さんこんばんは

今日はPSP発売だけにPSU人口も急激に減った気がしますね

さて、昨夜ですが

性懲りも無くニューデイズに潜伏していました

そして三日目にしてようやく

Psu20080730_185547_000_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

出たあああああああああああ

甘く見ていた…

たかがカケジクくらいすぐ出るだろうと…

また…裏パッチですか…

こんなに出にくい物だったかなぁ…

そして、この時既にソロ活動に精神面で限界を感じ、破棄しようと思いましたが

あえて思いとどまり最後まで遂行

そして

Psu20080730_190406_001  

 

 

 

 

 

 

 

 

神様…ありがとう

見ていたんだよね(キリッ

思わぬ収穫でちょっと嬉しくなりました

もうソロは暫くやめよう…

寂しくなってくる…w

Psu20080730_223638_000  

 

 

 

 

 

 

 

 

そういうわけで昨夜はお友達に来てもらいお喋りを楽しみました

あぁ、やっぱいいわ…こういう感じ

一人でいるのはやめよう…w

| | コメント (4)

久々の登場

はい、皆さんこんばんは

皆さんはイベントの合間に出来たこの時間をどう使っていますか?

お友達とチャット?

久々に忘れかけていたミッションへ?

一攫千金トレジャー?

様々な事がこのインターバル(?)で出来ますね

そんな私は

Psu20080729_181327_000_2   

   

 

 

 

 

 

 

  

久々にナインに出動をさせました

先日同様Cランクでニューデイズに潜伏

150のキャラと違ってCランクでも新鮮さが感じられますね

このインターバルではブラックスミス化していたナインがメインで動くかも?

で、結局…

Psu20080729_225543_003  

 

 

 

 

 

 

 

  

スーツを脱ぎ捨て一服

今日こそは、今日こそは出そう…

おまけ

Psu20080729_222200_001  

 

 

 

 

 

 

 

  

新たなマゾヒストの誕生

Psu20080729_222644_002  

 

 

 

 

 

 

 

  

どうなっても知らないからね…

| | コメント (4)

折角暇な時間が出来たので

Psu20080728_201511_001  

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、皆さんこんばんは

マッズのドアップですみませn

いやぁ、イベントの喧騒さも一時的になくなってゆっくりできる時期になりましたね

そんなわけで若干忘れ去られているミッション等へ舞い戻って行きました

まずはラボスタッフ捜索へ

Psu20080728_201617_003  

 

 

 

 

 

 

 

 

意外とすんなり出てくれたスタッフ

しかし、ドロップはメセタのみ…

その上3人だったのでボスで苦戦、このままじゃ厳しいので一旦解散という事に

その後はちょっと探し物をしにニューデイズのいくつかのミッションを周りました

Cソロで充分な捜索物だったのですが…

Psu20080728_223904_004  

 

 

 

 

 

 

 

 

変態どもが揃いも揃って登場

なんて事だ…

もう騒がしいこと騒がしいことw

まぁ、面白いからいいんだけど

Psu20080728_231303_005  

 

 

 

 

 

 

 

 

小星霊なのにこんな物が出たり

Psu20080728_231659_006  

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな物が出たり

そして全てヨワキムに流れるというKY具合

結局捜索どころじゃなくなって終わってしまいましたねぇ

Psu20080728_232718_007  

 

 

 

 

 

 

 

 

パパGUYはスルーして明日に向けて頑張る事にしました

| | コメント (2)

ヴィヴィアンはイルミナス製?

はい、皆さんこんばんは

今日は夏の中休みといった感じの大雨で若干涼しげでしたね

その後の蒸し暑さが怖いですが…

さて、現在素材集め等で人気の高いイノセント・ガールですが

ようやく最終段階に入ったのか、ヴィヴィアンも明確な感情を持ち始めました

Psu20080725_224425_000  

 

 

 

 

 

 

 

Psu20080725_224429_001  

 

 

 

 

 

 

 

Psu20080725_224453_002  

 

 

 

 

 

 

 

しかし、このアル博士…確かエピソード2ではマガシに脅されてSEEDウィルスの研究をしていたはず…

となると、マガシ抹殺での話しと合わせると

エピソード1で人格プログラムに不具合が発覚したマガシをハウザーが廃棄予定とし

その後継機としてヴィヴィアンを開発させた、といった感じじゃないかなと思いました

PSPのマルチエンディングではSEEDウィルスとも融合してますしね

これもイルミナスが研究していたSEEDウィルスの媒体となるキャストの研究に関わる物かなと思いましたね

ハウザーの予定ではガーディアンズの戦闘データを採取し、それの対策にヴィヴィアンを利用する手はずだった

しかし、話によっては予定とは外れ、感情を持ちすぎたヴィヴィアンがハウザーに反発し

ガーディアンズとして目覚める

といった感じかなぁと予測しています

皆さんはどんな予想をしているんでしょうね

| | コメント (3)

イノセント・ガール

Psu20080724_182316_000  

 

 

 

 

 

 

 

これは、Olgaがガーディアンズ入隊前の荒くれた生活を送っていた日々の物語

 

はい、皆さんこんばんは

新規エピソード2サイドストーリーが配信されましたね

その名もイノセントガール(無垢な少女)

タイトルの通り生まれたばかりのキャスト、ヴィヴィアンと共に訓練を行い

その中でコミニュケーションを取りながら成長させていくミッションのようです

早速私も行ってみました

Psu20080724_182325_001  

 

 

 

 

 

 

Psu20080724_182428_002  

 

 

 

 

 

 

 

生まれたばかりのヴィヴィアンは言葉も覚束なく、表情も無いキャスト

Psu20080724_182513_003  

 

 

 

 

 

 

 

GCS(GRMコンバットシミュレーター)

Psu20080724_182601_004  

 

 

 

 

 

 

 

シミュレーターらしい画面の後

 

Psu20080724_182620_005 

 

 

 

 

 

 

 

マスターフォースOlga、行きまーす!

Psu20080724_183012_006  

 

 

 

 

 

 

 

はい、すみません

Psu20080724_183019_007  

 

 

 

 

 

 

 

はい、すみません

Psu20080724_225402_009  

 

 

 

 

 

 

 

返す言葉もありませn

流石にマスターフォースじゃAは厳しいようなので

AIに任せる事に…

マスター オル・ガ、お願いします

Psu20080724_234601_010 

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→似てるよ

 どちらかというとジェリド機だ

冗談はさておき、やはりガンナーのAIにとってはそれなりに楽ですね

順調に何度か回数を重ねていると

Psu20080725_000627_012  

 

 

 

 

 

 

 

ポルティからバレットダンスックが

エリアドロップかな?

更には

Psu20080725_004212_015  

 

 

 

 

 

 

 

こんな物までドロップ

新規武器とはこれの事かな?

しかし名前がなんとも

ハンアビ→HANABI→花火

何やらこれ以外にもアギト基板が出るだとか?

これは探すっきゃないね

| | コメント (8)

終わっちゃいましたね

はい、皆さんこんばんは

とうとう闇を切り裂く絶対殲滅線が終わってしまいましたね

掃討数も2億4200万で惜しくも最終パネルを開くことが出来ませんでしたね

やはりマガシ抹殺に掃討数が含まれないのが要因でしょうか

昨夜は最後との事なので抹殺Aでスフィアを消化してきました

そこで

Psu20080723_181006_000  

 

 

 

 

 

 

 

最終日にて初めてパクダが出ました

初めての品ですが、これは譲渡予定です

個人的にはバレックが好きなので倉庫で埃被るくらいなら

欲しがってる人にあげた方がいいですしね

そして危ない場面が多々ありつつも最後まで進み

Psu20080723_182813_001  

 

 

 

 

 

 

 

ラボル・NIKOニコがドロップ

これも初めて出ましたね

その後もガオゾランから武器アイコンが出てまさか…と思い、近づいてみれば

グッレ・アステック

謀ったな…

やはり閣下のような運は無いですね…w

数回終えたところで出土品の一部を売り払い、その収益で一部の方にちょっとした

御礼の品を送っておきました

その後、炎獣でガルドやピジェリナ/パワーを出そうという事になって

行ってみれば

Psu20080723_230730_002  

 

 

 

 

 

 

 

ジャッゴ~

撮影時に一瞬何かが目の前を高速で通り抜けたのでSS確認してみたら

某Nさんでした

あわてんぼうさんね^^^^^^^^^^

結局パワーもガルドも出ませんでしたが仕方ありませんね

いつか通常ミッションで実装される事を祈って待ちましょう

さて、今日から配信されるミッションではイノセント・ガール

ファンタシースターポータブル(以下PSP)での登場人物ヴィヴィアン関連のミッションが始まりますね

連動でヴィヴィアン・フリューゲ、もしくはホワイティルウィングが手に入るようですね

両方手に入れるには2つ買うしかない?

このミッションの受注先がGRMとのことなので間違ってホルテスシティガーディアンズ支部に行ったり、ガーディアンズ・コロニー5F本部に行ってしまわないようにしましょうね

恐らくGRMの受付嬢の方から受注できる物かと?

とりあえず1度やってその後は連動待ちかな

そして今度こそサンゲヤシャのためにドルソを集めねば…

| | コメント (2)

ちょっと親孝行

はい、皆さんこんばんは

つい最近なんですが実家のテレビの調子が悪くなってきたので

私の方から親にお金を渡して新しい物を買ってきな、と(地デジ限定)言って

随分古いブラウン管のテレビから液晶へと変わりました

おまけにDVDデッキまで買ってくるという想定外な行動まで取ってきましたがね…

謀ったな…!

まぁ、でもたまには親孝行もしないとね

お金は結構飛んだけどかなり喜んでいたのでこちらとしても気分的にいいものですね

その勢いでPSUクジを引いてみれば

Psu20080722_172730_000  

 

 

 

 

 

 

 

そりゃないよwww

| | コメント (4)

イベント終了まであと僅か

はい、皆さんこんばんは

今日は1年で最も暑い日らしいですね

お陰で大した仕事じゃなかったのに体がダルイっす

ここを乗り切らねぇとアッーーーーーーーーーーーーーーーー!

…はい、記事へいきましょうか

先日もハル/クイックを求めて抹殺Bへ挑戦

相変わらずソリ/テクニチャージに撃沈されつつも何度も挑戦

そして道中ジャッゴに遭遇

そんな中、武器アイコンが…

Psu20080721_231752_000  

 

 

 

 

 

 

 

Aとは違いBでは現物がドロップ

裏で修正でも入ったのかな?と思ったらどうやらある程度のレベルでは現物が出るらしいです

作るのが面倒だからBの方がお手ごろ…?

その後再びソリテクに悩まされること数回

やっとのことでクイック出ましたよ

長かった…

そして目的も達成しAランクへと舞い戻りました

Bで気楽にやっていただけに気が抜けない状態がずっと続きましたね

で、結局そこでもソリ/テクニチャージ

おう、またあんたか(笑)

この日の抹殺はこれで終えました

美味しいのか、微妙なオチに…

その後炎獣に行こうとなったので同行してみれば

Psu20080722_013446_002  

 

 

 

 

 

 

 

はい、経緯については本人らから聞いてください

これ、ログ凄い事になってるだろうな…w

そして次の周では

Psu20080722_015438_004  

 

 

 

 

 

 

 

ヘレナスール

もうね、開き直ってナインに持たせましたさ

えぇ

えぇ

こんな感じで若干美味しいオチを貰いつつこの日は終えました

イベント終了まで手に入れておきたい物を探さねば…

| | コメント (2)

哀グラ&まごいち

はい、皆さんこんばんは

こちらの地域は梅雨明けしてヤレヤレといった感じですね

じめじめはなくなっても今度は強烈な暑さが待っているので体調には気をつけないといけませんね

とはいえ、哀グラをやると毎回体調がおかしくなるわけでして

Psu20080719_120655_000  

 

 

 

 

 

 

 

哀グラ主催の/\ノレ/レさんことヅネさんです

恐れ多い事よくできますね…

今回は予定変更で48時間ということでした

皆勤のストさんが若干心配ですね

Psu20080719_124631_001  

 

 

 

 

 

 

 

相当数の周回なのでジャッゴなどに遇えたりしました

中にはガルドが出たよ~!ってPTもいたそうですねぇ

流石哀グラ、毎回某か凄い物出てるよね

Psu20080720_000757_004  

 

 

 

 

 

 

 

哀グラ初日の合間にこちらのまごいちにも行ってきました

今回はミニゲームの手伝いをしていたのでSSがこれしk

それでもポーズ当てゲームはディーラーサイドとしても楽しませてもらいましたよ

最後辺りは閣下と心理戦を行うも見事惨敗

やはり素直にいきすぎたか…

その後、一旦溜まったスフィアを消費するために抹殺Bでハル/クイック探しを

Psu20080720_111822_001  

 

 

 

 

 

 

 

肝心な物は出なかったものの、マガシさんのSUVを見ることができました

NPCは基本的にガトリングなんですねぇ

Psu20080720_112230_002  

 

 

 

 

 

 

 

そして誇らしげにニヤリ

Psu20080721_101818_000  

 

 

  

 

 

 

 

ヅネわんたんさんとツ"ネわんたんさん

一体どれだけいるんだろう…

そして、この辺りで既に眠気やらで体調が…

このままズルズルと行き

Psu20080721_121540_001  

 

 

 

 

 

 

 

哀グラ閉会式

はい、もうこの時の記憶が曖昧に

何はともあれ皆さん御疲れ様でした

ホントしっかり休んでくださいね

| | コメント (3)

今週末はイベントが2つも

今日の仕事帰りにひまわりを見たんですよねぇ

暑さだけじゃ夏って実感無かったんですけど

ひまわりを見ると、あぁもう夏なんだなぁ…

ってしみじみ感じちゃいましたね

はい、皆さんこんばんは

この暑い夏をどうお過ごしでしょうか

さて、今週末ですが

19日(土曜)に恒例のまごいちサマーフェスタ勝手に命名

が行われます

今回の会場はいつものパルム西ではなく

ニューデイズ(ユニバース19)となります

会場は昇空殿前となります

間違えてパルム西に集まらないようにね~!

今回は星霊祭ロビーなので縁日っぽいミニゲームもあるかも?

 

そして、お次は19日(土曜)正午から21日(月曜祝日)の正午まで

の間に行われる哀はグラールを救う?こんな長ったらしいタイトルが正式名称です

が行われます

今回もイベントを利用しての開催のようです

ユニバース15、コロニー4F、各惑星方面シャトル搭載口付近

が集合場所です

流石に24時間戦えるのは鉄人ストさんだけですが…

詳しい内容はこちら

今週末は3日連続でイベントが行われるので是非参加してくださいね

…はい、このくらいだっけ?

何か足りないような気もしますが…

…あ!!!

この記事の

真相が…

Psu20080714_222120_000  

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら

おまけに

Psu20080714_225002_002  

 

 

 

 

 

 

 

噴出しの位置が絶妙だったのでつい

| | コメント (4)

イベントレポート

はい、皆さんこんばんは

遅れてしまいましたがイベントレポートです

先週末に行われた実銃イベントですが

Psu20080713_220049_011  

 

 

 

 

 

 

 

予想に反して大勢の方に集まってもらえました

いやはや嬉しいものですね

そして、余興内容はAIからの指令で不審者Olgaを拘束せよというミッションを

Psu20080713_213302_009  

 

 

 

 

 

 

 

ここなら見つからないだろうと、思ってたら

開始数分で水紀さんが…

なんと勘のいい

役柄上1回目の拘束は逃れる設定なので逃亡開始

そしたら、本部で桜花あゆみさんと鉢合わせ

急ぎ逃亡開始

エレベータで撒くしかない…!

結果

Psu20080713_215417_010  

 

 

 

 

 

 

 

エレベータに乗り込む前に拘束…

流石にPC同士じゃ撒くのは無理でした

そして賞金100万メセタとおまけのデルジャグナス+を授与

そして本番の時間になり本番開始

Psu20080713_224643_012  

 

 

 

 

 

 

 

PT編成の結果3人PTにて挑戦

中々厳しい中敵を撃破していく私たち

Psu20080713_224800_013  

 

 

 

 

 

 

 

負傷演出としてエレクトロハートも持参

そして最終区画開始

…はい、突破されました

流石に3人は難しいですね

そして後半戦

4人PTで奮戦するも

Psu20080714_000618_016  

 

 

 

 

 

 

 

お察しの通り

Psu20080714_000726_018  

 

 

 

 

 

 

 

ドォォォォン

突破されました

Psu20080714_003146_019  

 

 

 

 

 

 

 

結局こちらの部隊は全て失敗しましたが、中には3人PTでクリアなど凄い功績を残した部隊もいたようです

末恐ろしい

結果的には大半が全滅のようでしたね

ミッション自体は失敗でもシナリオは繋がります

そして最後に記念撮影

Psu20080714_003758_020  

 

 

 

 

 

 

 

まずは直立で撮影

Psu20080714_004157_021  

 

 

 

 

 

 

 

そしてお次に敬礼っぽく疑問で撮影

なんだかんだで楽しんでもらえた?ようですね

一応このイベントの趣旨を再度伝えておきますが

クリアする事が全てではなく、演じることが重要点です

奮戦する中、壮大な死を遂げるのも演じる事の1つです

このイベントに主役は1人じゃありません

全員が主役となって物語りを作り上げるのです

再度これを肝に銘じてほしいですね

今回は余興が個人的には面白かったですね

何がどうなるのかわからないので全てアドリブで演じてました

最初に拘束した水紀さんと最後に拘束したあゆみさんの名前は小説でお借りしますね

必ず使うようには思っていますが、難しい場合はどうなるかは…w

さて、今度はシナリオへ

シナリオ

L1003031221  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通信者:AI:オル・ガ

 

ガーディアンズの諸君、虚偽の依頼ご苦労だった

実は君たちが相手していたのは強化型SEEDではなかったのだ

尤も、矛盾した依頼内容の時点で気づかれないか若干不安であったが

誰も気づいていないようで安心したよ

空気中のフォトンですら糧にする強化型SEEDなら弱らせたところですぐに回復してしまう事など、少し考えればわかるだろうに

まぁ、先のHIVE掃討戦による布石のお陰だろうな

そして、桜花あゆみ…と、言ったかな。オルガの拘束ご苦労だった

申し訳ないが、これも虚偽の依頼だ

彼女は実際には何もしていない

ただ単に私の許へどんな手を使ってでも連れ戻したかったのだ

流石にこの顔を見せては簡単には来てくれないと思い、君たちに依頼したわけだ

彼女の実験の経過を見てみたくてね

一応データそのものは常に得ているのだが、やはりこの目で見ないことには確信には至らない

まぁ、何はともあれこれでグラールはSEEDによって滅ぼされるわけだ

礼を言おう、ガーディアンズ…

これで私たちの故郷ラグオルへの二次災害は避けられるわけだ

まだ、わからないか?

君たちが行おうとしている合の時、つまりSEED封印は大掛かりな転送だということは君たちも知らない事はないだろう

だが、この転送がどこに向けてなのかは流石に知らないはずだ

その転送先は、そう…ラグオルだ

以前の封印により再度ラグオルにD型遺伝子モンスターの亜種、つまりSEEDだ

これが現れてしまった

私たちは再びこれらの殲滅を余儀なくされた

先の戦いを教訓とし、これを撃破することが出来たのだが

当然被害は少なくなかった

最早我々には戦う気力は無くなっていた

そして、何故再びD型遺伝子モンスターが現れたのか調査した

それがこの封印装置による物だと、数ヶ月の調査でわかったのだ

転送によるフォトンの変化を探索したのだ

この転送がどこから行われているのか調査範囲を何度となく拡げ

そして、ここに到達した

そして、グラールの情勢を知り、潜伏、そして事実の確認をした

調査が終わったと思ったらこれだ、再び転送を行おうとしているじゃないか

私たちは誰かに依頼されるわけでもなく、これを阻止することを決めた

強化型SEEDの存在を認識させ、恐怖を覚えさせ、そしてこれらを協力して殲滅

そして信頼を得ることに成功、つまり一種のマインドコントロールだな

そして第二波の襲来をでっち上げ、ガーディアンズのエースらを暗殺することに成功

これで封印装置を守ることなど、到底できないだろう

ちなみに、今作戦で出撃していた

1  

 

 

 

 

 

 

 

これについてだが、これは私じゃない

私の指示で動く自動人形さ

いわば影武者だな

流石にわざわざ私が出て、君たちと死にに行くのは御免だからな

それと、オルガの今後についてだが、この状況を説明し協力してもらうつもりだ

まぁ、返答次第では死んでもらうがね

私が彼女の親である事を伝えれば少なからず心は揺れ動くだろうさ

これで全てのオルガタイプが揃ったわけだ…

最後に1つ、聞きたいことがある

君たちはD型遺伝子モンスター亜種、つまりSEEDを絶対悪だと思っているか?

私はそうは思わない

この世に絶対悪など存在するのだろうか?

私は存在するとは思わない

SEEDも一種の生命体だ、糧を得なければ死滅する

居所を失くせば探す

これは私たちも同じだとは思わんか?

彼らSEEDも被害者なのだよ

双方によって追い出され、そして殺されて

…まさに被害者と言えるだろう

私はそれに終止符を打つため、このグラール太陽系をSEEDの住処として定着させるよう、この作戦を打ち出した

私たちの勝手なエゴだと思うか?

エゴだと言われても否定はしない

だが、君たちもこの事実を知ったら同じ事をするだろう?

この事態に気づくのが遅いのか、早いのか、その違いだけなのだよ

もう終わりにしよう。無限に罪を重ねることは無いんだ

さぁ、最後の時まで祈りながらこの星と運命を共にするがいい…

これも星霊のお導きとやらだよ

ククク…

| | コメント (5)

すみません、つい!

はい、皆さんこんばんは

仕事から帰ってファンタシースターポータブル(以下PSP)の体験版をやっていたらこんな時間に

すみません、つい

なのでイベントレポート及びシナリオは明日に…

それにしても体験版なのにレアエネミーのラッピーは出るんだね

懐かしいPSO武器のラッピーファン落としたよ

| | コメント (6)

ドラマティックバトル

※この記事は当日までTOPの位置に維持されるようになってます

Dramaticbattle_tate_red3  

  

 

 

 

Psu20080707_225454_000  

 

 

 

 

 

 

 

カテキン…ポスターありがとう!

さて、昨日は今週末に行う予定のドラマティックバトルのテストを行ってきました

難易度調整だけ済めばいいだろうということでAランクから行ってみたのですが

思いのほかサクサククリア

おかしいなぁ…

そしてSランクにて再試行

思いのほかサクサククリア

おかしいなぁ…

そして最後の砦S2にて再再試行

意外とクリアできる物だった

おかしいなぁ…

なので今までとは違った制約を設けることにしました

実銃イベント初の防衛タイプミッションですからね

これは中々楽しんでもらえると思います

Psu20080707_234118_001  

 

 

 

 

 

 

 

テスターの皆さんご協力に感謝します

さて、早速ルール確認へといきます

今回舞台となるミッション

極幻の大攻勢S2(レベル100から)

使用可能武器

テノラ製☆7~9の短銃

テノラ製☆7~9の双短銃

テノラ製☆7~9のマシンガン

グッレ・バズッガ

グッレ・バズガック

デガーナ・カノン

マズルフィーバー

ジェルミナスガン

以上の武器のみ使用を許可します

禁止行動

SUVウェポン

ナノブラスト

近接攻撃

テクニック

復活系アイテムによる復活

スケープドールによる復活

以上の行動を一切禁止します

 

そして、今回変更点となるのがこちら

使用許可アイテム

トリメイト(5個まで)

アンチメイト(所持可能上限までOK)

ソルアトマイザー(所持可能上限までOK)

メギスタライド(5個まで)

フォトンチャージ(所持可能上限までOK)

フォトンチャージコスモ(所持可能上限までOK)

以上のアイテムのみ使用を許可します

ここで重要となるのがトリメイトの運用

まず、ミッション開始時にパーティーメンバーのレベル、及び防具の属性値などを考慮して

トリメイトをバランスよく分配してください

今回のミッションは誰か1人でも戦闘不能になった時点でミッション失敗です

なお、戦闘中にフィールド上に落ちている回復アイテムなどの回収は許可します

しかし、ここでもムーンアトマイザー、コスモアトマイザー、スケープドールの拾得は禁止します

もし、スケープドールを所持していた場合は捨ててください

 

今回、トラップに関しても変更点があります

使用可能トラップ

バーンEXトラップ(所持可能上限数までOK)プロトランザーのみ使用許可

ダメージトラップG(3個までOK)職制限無しに、どの職も使用許可

以上のトラップのみ使用を許可します

ダメージトラップに関しては演出的要素ですが

実戦でも使えない物ではありません

ブロック2のディルナズンの足止めとして打ち上げ効果のあるこのトラップは効果的です

 

以上が大体のルール内容ですね

このイベントは単にクリアが目的ではなく、いかに劇的勝利を収めるか

いかに壮絶なる戦死を遂げるか、といった演出が目的です

過酷な防衛戦の雰囲気を楽しんでいってくださいね

なお、今回は本番が始まる前に余興を行います(21時~)

本番自体は22時から行いますので22時からの参加でも構いません

余興内容については当日発表します

では、今度はシナリオへといってみましょう

シナリオ

L1003031221  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

依頼主:AI:オル・ガ

ガーディアンズの諸君御機嫌よう

先のHIVE掃討戦ご苦労であった

しかし、残念な事に我々の努力空しく強化型SEED達をグラール太陽系への侵入を許してしまった

諸君が知っての通り、現在合の時に向けて封印装置の起動準備が進められている

そんな中、一本の連絡が私たち同盟軍直属部隊へと入ってきた

ニューデイズ奥地のレリクス内に強化型SEED達が集結しているらしい

我々はすぐさま先遣隊を送ったのだが、あまり状況は思わしくないらしい

どうやら現地のグラール教団らのテクニックに含まれている空気中の圧縮フォトンを糧とし、更なる進化を遂げてしまったが故のようだ

送った先遣隊は我々のエース達なのだが、それでも相当数の突破を許してしまっている

よって、今回も諸君らガーディアンズのエースの力を借りたい

一部我々の部隊からもエースに参加してもらう

彼らと協力して作戦に当たってくれ

最早並大抵のヒトの力では抑えることが出来ない強化型SEEDといえど

我々とガーディアンズのエースの力を合わせれば封印装置の防衛は決して不可能ではない

その上ある程度は先遣隊によって弱らせられている

諸君らの仕事は残敵処理、いわばトドメを刺すスィーパー的な物さ

強化型SEEDについてだが、以前説明したが再度確認しておこう

奴ら強化型SEEDは僅かなフォトンですら糧とし、進化していく変異型希少SEEDだ

つまりフォトンを含む物による攻撃は通用しないどころか、逆効果になってしまうのだ

よって今回も旧世代武器による攻撃で奴らを沈めるしかない

テクニック主体で攻撃を行うグラール教団に協力を求めないのはそれが理由だ

なお、ビーストのナノブラストも体内に含む微弱なフォトンを増幅させる行動なので

これを禁止とする

更にキャストのSUVウェポンも衛星からの転送時に空気中の膨大なフォトンを使用してしまうのでこれも禁止とする

他にも現在の武器生産技術に使われているフォトンも駄目だ

例えばセイバーやソードなどの刃に使うフォトンがそれに当たるわけだ

つまり実弾銃による攻撃しか奴らには通用しないという事だ

なお、今回先遣隊に多数の回復剤などを持たせていったため、諸君らに提供できる回復剤は僅かな物しかない

代わりと言っては何だが、先ほど同盟軍から多数のトラップを輸送してもらった

申し訳程度でしかないが、この過酷な状況を乗り越えてくれ

しかし、残念な事に既に先遣隊に負傷者、及び戦死者が出てしまっている

彼らが持っていた武器を回収したのだが、今回それを諸君らに一部無料で提供しよう

装備に不安がある者は私に申し出てくれ

流石に命、いやグラール太陽系の運命が懸かっているからな、背に腹は変えられないということだ

これは不確定な情報なのだが、強化型SEEDとは関係なく、何者かがコロニー内部に潜入、そして潜伏しているらしい

何やら不穏な雰囲気が漂っているのでこれも無視できない

情報が入り次第、これも諸君らに伝えておこう

以上でミッション概要の説明を終わる

強化型SEED達は既に封印装置手前まで侵入してしまっている

このミッションの成否によって全てのヒトの運命が左右される

頼む、協力してはくれないか…

よい返事を待っている

 

と、いうわけです

開催日時

7月13日(日曜)

21時(余興)→22時~(本番)

 

集合場所

ユニバース06

ガーディアンズコロニー3F クラブ内

状況によっては集合場所を変えるかもしれません(仮定第二集合場所:ガーディアンズコロニー4FHIVE衛星方面シャトル前)

では、皆さんの参加お待ちしておりますね

| | コメント (13)

抹殺Aも慣れてくると

はい、皆さんこんにちはっ

久々に記事でこんにちはとか言ったなぁ…w

さて、今日は実銃イベントの司会を務めなきゃね

何度やっても緊張するもんなのよね

まぁ、気楽にいきましょう

と、いうことで昨日の記事へ

昨日は仕事だったので帰宅後にIN

そしてマガシ抹殺Aへと久々に挑戦

計2回挑戦してみたところ

Psu20080712_183412_002  

 

 

 

 

 

 

 

若干危ない場面がありつつも確実にクリアできるようになりましたね

ディルナズンに至っては、GTとしては異色の近接戦闘で倒してますね

ライフルで凍らしてからエルスラール土の麻痺と併用してライジングストライクで沈めてます

ユニットも変えないとPPがすぐなくなるのが弱点ですけどね

これからもGTで挑戦し続けることでしょう

Psu20080712_183642_004  

 

 

 

 

 

 

 

マガシの台詞撮ろうとしたらヘルガに邪魔されたんだ

うん

全く、オル・ガから生まれたコピーのくせに

この時ジャッゴも出たんですが

Psu20080712_191040_010_2  

 

 

 

 

 

 

 

ピッコ、ピッコ、ピッコ、これ以上持てません

出すぎですよ

しかも基板になってるとかさ…w

1年前の現物ドロップ品が貴重になってきたなぁ

その後部屋に戻ったところにハーツオブダルクを見せてもらえるとの事で

早速見せてもらいに行きました

Psu20080712_193430_013  

 

 

 

 

 

 

 

ブラックハートより凄い量のオーラが出てましたね

ネタとして欲しいかも

キャスト以外には持久+6の効果は結構大きいですしね

そして、夜の部では

Psu20080712_223155_001   

 

 

 

 

 

 

 

B3へ行ってみるとSEEDヴェナスではなく、デルナディアンに変わっていました

ラガンを取るか、オラキオを取るか、個人的にはオラキオが欲しいんですけどねw

GT用に闇のそこそこの属性のが欲しいところ

さて、今日はここまで

では、イベントにてお会いしましょう

星霊のお導きがありますようにっ

| | コメント (0)

GBR効果

はい、皆さんこんばんは

今回のGBRは早い段階で%が上がっていくので色々と恩恵を感じることができますね

Psu20080711_194851_000  

 

 

 

 

 

 

 

早速サイコウォンドが出たりと幸先いいスタートでした

その後、AIのATが20になったので久々に本家Olgaの出番です

そこでオミクジを引いてみれば

Psu20080711_223626_001  

 

 

 

 

 

 

 

すみません、すぐ行きます

でも、これよく見るとあのキャラの台詞に似ている気が

「こんなところで長々を何をやっている?鼠のように逃げおおせるか、この場で死ぬか、どちらか選べぇぇぇい」

のあの人に

…まぁいいや

久々のOlgaは元FTなので

Psu20080711_235313_002  

 

 

 

 

 

 

 

マスターフォースにて行ってみました

衣装も限りなく、昔に近いです

もう一度いいますが、これでも最初にやった上級職はFTでs

それなりにテクは上がってるんですよ

しかしMF1だと簡単にやられますね

まぁ、仕方ないでしょう

Psu20080712_000453_004  

 

 

 

 

 

 

 

そして、また出た

他にもハーツオブダルクやらツインファルクローなどが出るそうなので今宵もGBR%上げておきたいですね

それでは、今日はこれまで

星霊のお導きがありますようにっ

| | コメント (2)

2週間だけのGBR

はい、皆さんこんばんは

イベントも後半に差し掛かりGBRへと突入しましたね

早速GBR効果を試しに出発したところ

Psu20080710_182650_002  

 

 

 

 

 

 

 

いきなりムグンブルガが、これは幸先いいですね

Psu20080710_183444_003  

 

 

 

 

 

 

 

他にもフロウウェンの大剣+に必要なブラックハートや

Psu20080710_225817_006  

 

 

 

 

 

 

 

すっかり忘れかけてたクレアウォンド+も出ました

1周するだけで20%UP、2周で30%と早い段階で%が上がるのもいいですね

それと交換品も追加されたので

Psu20080710_175145_000  

 

 

 

 

 

 

 

早速ダークネスウィングと交換です

邪悪な羽なので人間に渡すつもりです

ホワイティルウィングはその逆にこのAIにですね

さて、今日は何が出るかなぁ

星霊のお導きがありますようにっ

おまけ

Psu20080710_003255_002  

 

 

 

 

 

 

 

一体

Psu20080710_003256_003  

 

 

 

 

 

 

 

何が

Psu20080710_003257_004  

 

 

 

 

 

 

 

したいんだかwww

| | コメント (3)

珍しく

皆さんこんばんは

今年も無事、1つ歳を重ねることができました

意味深な言い方だけど、特に重い病気とかかかってるわけじゃないからね…w

本当はこういった事は書かないようにしてるんだけど

今日はちょっと嬉しいことがあってね

私は生まれた時、凄い暴風雨だったらしくて、その後もよく誕生日に台風やら大雨やらと

天候に恵まれない事が多かったんです

まぁ、季節的に仕方ないといえば仕方ないんですけどね

ここ数年の間は誕生日に天候に恵まれた記憶がなくてね

でも、今日は違いました

雨が降らなかったんです

決して快晴ではなかったんですが

それでも嬉しいんだよね

たったそれだけの事なのに

それでも嬉しいんだよね

この「雨が降らなかった」たったそれだけの事を書きたくて日記にしてみました

それくらい私にとっては重要なんです

また、来年も雨が降らないといいなぁ

願わくば、快晴でありますように

| | コメント (7)

これは使えますね

はい、皆さんこんばんは

新しいイベントミッションが追加されましたね

早速下見へと行ってきましたよ~

Psu20080703_173755_000  

 

 

 

 

 

 

 

このミッションでは主にこちらに攻撃はしてこず、ジェネレーターに向かって一直線に来るエネミーがほとんどですね

遠距離の場合はショット系やライフルで、近接の場合は鞭など周囲系PAがよさそうです

ブロック1は氷属性のエネミーでした

優先すべきエネミーはウパクラダでしょうね

そしてブロック2は闇属性のエネミーでした

始まってすぐにデルジャバンがジェネレーターに向かって高速移動してきますね

なので始まってすぐゲート起動がいいようです

優先順位はデルジャバン>ディルナズン>その他 てとこかな?

そして、最後は光属性のエネミーでした

こちらも開始すぐにオルゴーモンが高速移動してくるので開始早々ゲートがいいみたいです

優先順位はオルゴーモン>ラッピー・ポレック>テンゴウグ かな?

オルゴーモンはすぐに倒さないとゲージが減ってしまいますね

しかし、このミッション

実銃イベントに最適ですね

難易度調整さえ済めばすぐにでも出来そうです

ミッションクリアよりも、より劇的な場の雰囲気を作るのが実銃イベントの目的なんですけどね

シチュエーションを考えてアイテムを使ったり武器を統一して使うなどすると面白そうです

とりあえず明日にでもテストしてみましょうかね…?

今日はこれを狙って頑張りたいですねぇ

Psu20080704_004735_005  

 

 

 

 

 

 

 

人間にはいい物よね

| | コメント (6)

あとが…き

はい、皆さんこんばんは

ようやく…ようやく…よぉぉぉやく終わりました

…序章が…

長いよね…wまだ序章だもん…w

しかもあまりの暑さと時間経過による疲れで話を強引に終えてしまいました…w

はぁ…

まぁ、ね…うん(何

次から更に話が思わぬ方向に展開…できたらいいなぁ

また生暖かい目で見守ってください

と、いうわけでPSU内での状況はというと

Psu20080701_190643_000_2  

 

 

 

 

 

 

 

ようやくWTも終わりました

キャストWTって意外と優秀なんですよ

欠点である命中も高めですし、近接行動をしながらテクニックで強化や回復もできますしね

さて、お次は…

Psu20080701_224702_000  

 

 

 

 

 

 

 

マガシ抹殺~のAへ挑戦してみました

職はGT、主にクロスボウとライフル、そして一部マシンガンで戦っていました

このSSのポイントが危険ですね…

ディルナズン2体同時はピンチを迎え、終わったな…と思いました

なんとか凍結ライフルで交互に沈めることができましたけどね

そしてSSにあるように、ナヴァルッダを倒した直後に赤い武器アイコンが…!

近づいてみるとグッレ・アステックでした…

アアア

…暑い…今日はこのくらいにしておきます…

追記

ふと思い出したよ!

ちょっと簡素に説明しますが

明日のメンテで追加される封印装置防衛線

これを実銃イベント番外編の舞台にしようかと思ってます

まだ内容がわからないので配信後にって感じですね

これが採用されれば実銃イベント初となる防衛線です

今までの実銃イベントは全て侵攻戦でしたからね

新たなジャンルになってしまうので今回はテストを行って調整したいと思います

もしかしたら貴方の元へテスター依頼が来るかも?

それではよろしくお願いします

| | コメント (3)

夢か幻か(リンク小説)

前回までのあらすじ 

序章

序章2

序章3

序章4

 

ひとつの言の葉が響き渡る

私はお前

 

お前は私 

 

そして、私はお前を生んだ母

   

また一つ、言の葉が響き渡ってきた 

目覚めなさい私の可愛い娘よ

 

可愛い可愛い娘

 

唯一残った最後の子供よ

 

お前の兄弟らを殺めた奴らを殺してきなさい

 

【夢か幻か】

~ガーディアンズコロニー 4F~

「待て!」

急な呼びかけに振り返って見ると、そこにはよく知った顔があった

「どこへ行くつもりだったんだ?」

大きめな黒いコートを羽織ったヒューマンの男がオルガの許へ駆け寄ってきた

急いで来た割には汗一滴垂らすどころか落ち着いた様子でサングラスをクィっと中指で上げた

彼の名はトシ、普段から落ち着いた様子の彼だからこそ、彼女はトシの妙なまでの落ち着きっぷりには疑問を抱かなかった

ただ、彼の質問には彼女は答えられなかった

どこへ行くつもりでもなく、ただじっとしていられなかったからだ

「あ…いや…どこへ…行くつもりだったんだろう…は、はは…」

毎度の事ながら、緊急事態の時に考えるよりも先に行動を起こしてしまうのは彼女特有の癖だった

その様子を見てトシは、またいつもの事かと言わんばかりにため息混じりで返した

「全く…その癖直せよ…」

オルガとトシは長い付き合いだった

彼女らには幼い頃、同盟軍が秘密裏に出兵させていたチャイルドソルジャーだった過去がある

今ではお互い違う道を歩んでいるが、未だに交流は続いていた

いわゆる腐れ縁である

だが、彼女らとの間には深い亀裂が生じていた

お互いそれには触れないようにして生きているが、あの惨劇の事はオルガはもちろん、トシも忘れてはいなかった

「癖なんだから…直しようがないだろ…」

事実なだけに小声で反論することしか出来なかった

これも毎度の事である

だがトシは彼女の小言を聞き入れる事なく、この妙な事態についてオルガに質問を投げかけた

「それよりも一体これはどういうことだ?パルムだけかと思ったら惑星全土らしいじゃないか」

早くも惑星全土、ガーディアンズ及び、同盟軍らにも今回の事態について情報が飛び交っているようだった

オルガも完全には把握していないながらも先ほど起きた謎の現象について話した

「チューンナップ店奥のシミュレータールームで戦闘を終えた直後に急に目の前が真っ白になったんだ…そしたら…ルークも…ハンスもいなくなっててさ…」

必死に頭の中で整理しながら話してはいるのだが、未だにパニック状態が収まりきっていないようだった

「ふむ…それで?」

トシはそんな彼女を落ち着かせるわけでもなく、ただ静かに聞き手に回っていた

サングラスの奥で彼の鋭い瞳が彼女をじっと捉えて離さなかった

「えぇと…妙に外が静かだったから慌てて出てみたんだけど、住民の皆はまるで何事も無かったかのように過ごしてるんだ…なんていうか、生気を感じられなかったな…」

急ぎ、本部へ駆けつけてしまった彼女は住民らとの接触をしていなかった

だが、今その様子を思い出してみると妙な雰囲気だった

住民だけじゃない、コロニー全土から魂が抜けてしまっているように思えてきた

「そうか、こちらも同じような感じだな」

トシも先ほど駐屯先のパルムにて起きた事態を説明した

「同盟軍内部は普段と変わらないのだが、どうも外の住民らの様子がおかしいんだ

意識はあるにはあるんだが、焦点が定まっていなくて、やはりお前が言うように生気を感じられなかったな」

コロニー全土だけでなく、全ての惑星から魂が抜けてしまっているようだった

最早グラール太陽系は外殻だけ存在するゴーストタウン化してしまった

中身の無い世界

二人はこれから更によからぬ事態が起きようとしているのを感じ始めた

「あ…そうだ…!」

ふと我に返り、彼女は今回一番重要な点について彼に質問した

「本部の話じゃガーディアンズが大勢行方不明になってしまったんだ、それも急に目の前から…もしかして、同盟軍でも同じことが?」

やはりか、といった表情でトシは答えた

「同盟軍の被害はそれほど多くはない、何故かガーディアンズだけ被害が深刻らしいな」

同盟軍直属の暗部のトシは同盟軍の内部事情にも詳しいが、その他の組織についても様々な情報を持っている

「グラール教団も同盟軍と同じく被害は少ないようだな、そしてイルミナスに関しても同様だ。だが、イルミナスに関しては既に被害を最小限に抑える手立てを施していたらしい」

流石はキャスト至上主義の同盟軍に所属することが出来ている人間だけはあるといった感じだった

敵対組織のイルミナスの情報さえ得ているのだから

「最小限に抑える手立て?」

主謀で無いにも関わらずこの事態を避けることが出来ているイルミナスにオルガは疑問を抱いた

「ガーディアンズも通信で聞いていたはずだが、某かの協力者によってこの事態を知ったらしい。」

そして急にトシの表情が険しくなった

「そして被害を抑えるために奴らは一部の部下らを殺したらしい…」

予想だにしていなかった答えだった

防ぐというよりも、まるで危険を排除するといった単純な手段だった

「そんな…!殺しただって!?だって…仲間だろ?」

イルミナスのあり得ない行動に彼女は更にパニックに陥っていった

深く考えても彼女には考えられない行動だった

【仲間を殺す】だなんて…

「事実は事実なんだ、奴らの考えまでは俺にはわからん。そうでもしないと防げない程の事なんだろう」

ため息交じりにサングラスを再び上げながら答えた

まるでイルミナスの考えなど興味が無い、といった感じだった

「それにまだ協力者の情報がない、そちらについては調査を続ける。それよりも…」

トシは眉間にしわを寄せ、何かを言いかけて急に黙り込んだ

流石に何かを言いかけて黙られるのは彼女にとっても気持ちの悪いものだった

「…それよりも…?」

彼の顔を覗き込むように恐る恐る聞いてみた

「今回の事態と直接関わりがあるかはわからないんだが、俺たちは今、とある消えたガーディアンズを追っているんだ」

おかしな答えが返ってきた

消えてしまった者を追うなど出来るはずがないのだから…

「消えたんだったら存在するわけないじゃないか、それに消えたガーディアンズなんて大勢いてわからないよ…」

彼女の頭は完全に混乱していた

不可解な答えについて考えてみるも答えを導き出すどころか、様々な憶測が出ては消え、絡まっていった

「消えたには消えたんだが、そいつは…再び現れたんだ、そいつだけが消えたガーディアンズの中で再び姿を現し、そしてグラール太陽系を瞬時に移動しているんだ」

消えては現れる…ナノトランス技術で移動しているのかと考えてみるが、それでも惑星間を単体で移動できるガーディアンズなど存在するはずがなかった

それどころか、ヒトなのかすら疑問に思えてきた

考え込み、黙り込んでしまっている彼女を尻目にトシは数枚の写真を彼女に見せた

「こいつが俺たちが追っているガーディアンズだ。この数十分の間に全ての惑星で捉えた物だ」

よく見ると撮影時間が数分置きに撮られている事になっていた

「こいつ…確か…」

彼女は覚えていた、ほんの数回しか任務に同行した事がないのだが

到底ガーディアンズとは思えないほど非力なテクニック攻撃部隊のニューマン

一人だけ背が低く、ほっそりとしていた容姿は忘れるはずもなかった

「イースレイ!こんな奴が…!?だって、あいつテクニックですら大した力を発揮できないんだぞ?」

間髪入れず、トシは同じような答え方をした

「事実は事実だ、現に全惑星で包囲網を敷いてみても、完全に追い詰めたという状況でも、奴は俺たちの目の前から消え、そして違う星に移動してるんだ」

それでも彼女には信じられなかった

テクニックすらまともに扱いきれてないイースレイに自らを転移させる事など出来るわけが無いのだから

更にトシはこうも続けた

「どうもイースレイの様子がおかしいんだ…まるで急に人が変わったかのように鋭い目つきになっていて、そう…強大な力を得ているような雰囲気だった。だが、狂気に満ちた顔じゃなかったな…」

人が変わる…それなら納得はいくが、狂気に満ちた感じで無いのならSEEDに侵されているとは考えられなかった

「もう、どういう事さ?さっぱりわからなくなってきたよ…」

最早彼女には答えを探ることが出来なくなっていた

少々面倒くさがりの彼女ではあるものの、今回ばかりは必死に答えを探ってはいた

だが、それでも導き出すことは出来なかった

「俺にもわからんさ…だから追っているんだよ」

再びため息混じりに答えるトシ

そして、二人の間に暫し静寂の時が流れた

暫くしてその静寂をトシが裂いた

「困った事にな…今現在イースレイの足跡が完全に途絶えてしまったんだ。

部隊からの定時連絡はあるものの、発見報告はない…かといって、完全に消滅したとは考えられない、どこかに潜伏していると考えた方がいいだろう」

潜伏…その道のプロである彼ら暗部ですら見つけられない程では事態は困難を極める物だと彼女は感じとった

「ややこしい事になってきたなぁ…」

面倒な事が嫌いな彼女にとってイースレイの件は頭を痛める物でしかなく、ため息を吐きながらうな垂れるしかなかった

そんなオルガの様子を見てトシは今日のところは打ち切った方がいいだろうと感じた

「これ以上の捜索は時間の無駄だ、また明日捜索を再開するしかないな。俺たち部隊の疲労も限界だ…短時間でグラール太陽系を何度も回ったんだからな…」

こうしてこの日の様々な疑問を残しながらも二人は別れ、一日を終えた

イルミナス壊滅まで後一歩というところで新たな問題と謎を残して…

 

 

第一章【夢か幻か】                                   ~Fin~

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »